腰痛でお困りなら名古屋市の整体院 嵩-TAKAI-

ブログ

2020/02/13(木)

なぜマンションの一室なのか?

カテゴリー:院長ブログ

 

こんにちは!

名東区で「唯一」の慢性腰痛専門整体院 嵩-TAKAI-

院長の上橋 誠一郎です。

一度来院されてる方なら分かると思いますが、当院はごく普通のマンションの一室で整体院をやってます。

よくなんでマンションなの?

とか看板出さないの?

って言われます。

もちろん路面店で看板出した方が目立つし患者様を呼び込み安いのも知ってます。

ただそれでもマンションの一室にこだわるには理由がありますので今日は私の価値観についてお話します。

まず患者様と真剣に向き合いたい。

これが根底にあります。

路面店だと飛び込み患者様が来られる事もありますよね。

あれが嫌なんです、

なぜかと言うと入って来るたびに施術の手を止めなきゃ行けなくなるし集中力も散漫になる結果、施術の効果を最大限に発揮出来なくなるのです。

10数年来の慢性腰痛を抱えている方に対して施術は一対一の真剣勝負です。

だから私は個室にこだわります。

あなたが居心地よく、私は真剣に施術できる環境を考えたら自ずとマンションの一室になったのです。

だから場所なんて表から分からなくてもいいんです。

来た人だけが分かるようになれば問題ありません。

私も昔は路面店で勤務していた時がありましたが、やはり飛び込み患者様や電話対応

スタッフへの指示などで自分の診ていた患者様にどうしても全力を注げなかった過去があります。

もっと集中した環境で施術できたらもっと改善させられるのに・・・

それが本当に悔しくて

言い訳みたいですけど施術も結構集中力がいるんですね。

だから同じような場所を同じように触っているように傍からしても手の感覚一つで緩みかたが全然違います。

それと根本改善させるに当たってあなたの理解も必要不可欠です。

まずあなたが今の痛みの原因を知ることが必要なのです。

それは今後も自分で身体のケアをしていく為に

一生先生便りではいけません。

だから私はあなたにも痛みのメカニズムだったり

身体の構造まで必要最低限説明します。

そんな事してたら店舗で一日何十人と抱えるシステムじゃ一人に対する時間がたりなさすぎるんですね。

あなたも私も一番良い結果を出すためにあえて私はマンションの一室で開業したのです。

ご理解頂けたでしょうか?

今日はそんな私のマンションで開業してる理由についてでした(^^)

またお楽しみに。

まだ諦めないで下さい!!

ヘルニア

脊柱管狭窄症

坐骨神経痛

すべり症

腰椎分離すべり症

ぎっくり腰

慢性腰痛症

 

無料相談はこちら

→090-1755-6904

(※留守電につながる事がありますが、今日中に連絡折返しますのでお名前と相談内容を残してください。)

整体院 嵩-TAKAI-

上橋誠一郎

愛知県名古屋市名東区一社2-170グランメール一社106号

地下鉄東山線一社駅から徒歩3分!!

 

 

 

 

通常初回施術費15000円のところ

初回限定特別価格980円

8月12日(水)まで6名様限定割引 → 残り1名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-1755-6904

【受付時間】9時~21時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。